図面による検討

キッチンの納まりや構造的な納まりを検討しています。図面で考えた通りに行けばよいのですが。組み方とか詳細を検討しながら、継手位置等を決めていきます。

平面プランが確定し、構造を当てはめ、そして実際に組めるように墨付けを行っていきます。今、その前段階で重要な時です。継手の位置や仕口の形状によって注文する材料が変わってきます。しかし楽しい時間です。

DSCF0034

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)